<< 秋のGOGH散歩はおもしろい! GOGHと秋の散歩道 >>

ダンディーへの道 その39

左ゴーグ
e0276872_232204.jpg



右ゴーグ
e0276872_2323697.jpg


仲間に優しい助言を頂きいつものプラッキング開始しました。
どんな助言・・・。
草抜け・晩飯抜け・おやじの頭抜けとまぁ~なんと最高の仲間なんです(笑)

久々にちゃんとステイの写真を撮って確認!
ダメだな~ダメだな~となるのですが、やっぱりちゃんとステイをさして客観視してみないといけないと改めて思いました。
犬のトリミングもそうなのですが、私は今までいろんなの事で肉眼ほど適当に見てるものはないと動画で確認したり写真で見たり、同じ物を何十回何百回も見るようにしています。
逆に写真や動画は生の物とはまったく違うので実物をしっかり見るのも大切だと。

よくサロンで鏡がありますよね。
鏡を透してみると客観視できるし手前後ろが見渡せるんですよね、いいなぁ~と思います。
でも家では無理;
場所と鏡がない。。。

写真で確認、確認(笑)

このレンガで写真もステイの躾をしていないゴーグを写真撮るために考えてやりはじめました。これなら一人でも写真が撮れます。
それでも、ちゃんとステイできないゴーグなんですけどね。
この写真撮るのかなり大変なんですよ;
撮ってるうちにせっかくコーミングしたコートがバラバラになるし、早く撮らないと嫌々ゴーグになるしです。
で、数枚の中でこれでも良い方なんです。
しっぽピーンとしてほしい、顎ひいてほしい、前足ちゃんと真っ直ぐ立って~となるのですがそんな芸当できないゴーグなのです。

今回の思ったこと
ただ抜く事は誰でも出来る!ってお里のブログで書かれていることがあります。
そう、その通り!だと私も思いました。
最初は抜く事も大変で、何時間もかけても抜けてないって事もありましたが時間をかければ出来ないことはない。
ただ抜くだけではダメに痛感させられてます。
ただ、抜く事は出来るで止まってる私はやっぱり素人。
これを少しずつ進歩してゴーグだけでもプロのような出来にしたいと思うのです。
欲張りなんです(笑)

ゴーグ以外のワイアを抜くのは全然無理ですね。
コートの上がりや質・量や筋肉骨格・年齢で1頭1頭違うので、まだまだ無理ですね。
いろんなワイアを仕上げれるのがプロなんですよね。
講習会でみなさん優しいので少し抜かしてくれるんですけど、ゴーグとの違いでビックリすることばかりなんです。トップノットのナポリちゃんなんて、私が抜いたら絶対ボロボロにしてしまいます。自信アリ(笑) 
ゴーグが納得できる仕上がりになった時、誰か私に最初から最後まで抜かしてくださいね~。
誰かお願いします!いつのことやら;


それと
前に一歩進みたい部分もありながらも、基本的なしつけをやり直している毎日でもあります。

テーブルマナーです;

パピーの時も毎日毎日テーブルにのせて練習しました。
ベンチに抱っこしてのせたら、絶対降りないまでなりました。
私が抱っこしてどこかにのせると、抱っこされて降ろすまでがしつけになってました。
パピーなので物の区別がつかないのでテーブルであろうとベンチであろうと流れは変えれませんでした(笑)
今は、テーブルと他の物区別がつくようになりましたが・・・(笑)
それにトップノットさんでもしっかりマナーを入れてもらってなのに最近ひどく嫌がる前足。
爪を怪我してからさらにひどいひどい。

私の中でトリミングの基本の基本はテーブルマナーだと思っています。
これがちゃんと出来てないと苦労します。
トップノットさんで一番初めに教えられたこと、トリミングは絶対一人で出来ないとダメって習いました。
どんなに嫌がる子でも他の人に犬を抑えてもらってトリミングなんてプロはしないですから。
男の人なら少々暴れても力負けしないですよね、でも女の人には犬に力負けします。
私、ゴーグのくびの力に負けます(笑)
犬がじっとしないとトリミングが3倍遅くなりますし犬に負担がかかるんです。

ちゃんとチョークをかけて、テーブルマナーのやり直し。
チョークは大切。(チョークのかけ方はちゃんとした人にならってくださいね。)
これをちゃんと覚えさせないといけないんです。
両手が使えないと、出来ないところはたくさんあります。
ドライなんてリードかけてないと出来ないですから。ドライヤーを持つ手がほしいから手が3本ほしいぐらいです(笑)
最近トップノットさんに通ってるレオイナのエエ子ちゃんなこと、この前講習会の時にゴーグ隣でトリミングしてるとアホにしか見えないですね(笑)
トップノットさんに通ってるワイアで始めは暴れてた子も大人しくトリミングされてます。やっぱりプロはその辺が違いますね。
基本の基本を度外視にしてたら後々困るという私の悪い例をみなさんマネしないでくださいね。
何歳でもテーブルマナーは入れれるそうなので、ゴーグも入れなおしです。


1歩進んで2歩下がるのゴーグのトリミングですがこのゴーグの写真を見て直す所がたくさん見えたので、まだまだ前にいけると確信できました。
本気の遊びはやっぱり楽しいです。



最後に
e0276872_523565.jpg
なんじゃ~このブサイクな犬は~(爆)
ゴーグパピー(7ヶ月)なのだ~!
頭サビエルまで抜かれてちょっと伸びたぐらい(笑)
犬のパピーって普通可愛いですよね。ゴーグ可愛くない(爆)
いつも、鼻くそ付けてるし~、スカスカのパピー毛、ほんま笑うしかないブサイク顔。
でもその時は可愛いと思ってたんですよ、ブサイク顔は思ってましたけど(笑)

この頃に比べたらダンディになったんじゃないでしょうか(笑)
e0276872_5424696.jpg
『オイラの子供時代、ブサイクとか言いなや~愛らしいとか個性あるとか大人の書き方あるやろ!それにしてもオイラこんなんやったんか~おもろい顔しとるな~がはは。 もうエエか写真?!』

ゴーグ、お疲れ様です(笑)



にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーフォックステリアへ
にほんブログ村
[PR]
by m-goghpon | 2013-09-26 06:26 | ダンディーへの道(トリミング) | Comments(15)
Commented by Emi&Nina at 2013-09-26 07:17 x
いつもながらの真面目な研究熱心さ。その気持ちがあればどんどん前に進めますよ。頑張ってくださいね。テーブルマナー、ショーに出てない犬でもショーマナーは必要ないとしても、これはやっぱり必要ですよね。
トリミング犬腫は特にそう。
私も、ちゃんとしたマナー入れしてるわけではないので偉そうにかけませんが、
ウチの犬たちはトリミング台の上では暴れたりかんだりする犬は全くいなかったですねぇ。仕方ない、と諦めてるのでしょうね。 本来はトリミングテーブル見て、「トリミングするよ~!」と声かけたら喜んで飛んでくるようでないといkないと思いますが、
うちは明らかに喜んでません、。逃げていきます(^^;
なので先に捕獲しておいて載せるんですが、これ、本来はNGナパターンだと思います。でもまあテーブルの上では、おとなしくやらせるので、まあいいかな、と。それとどうしてもうまくいかなかったのが顔サイドをいっぱいいっぱいにヌキたい時、リードを顎のさきの方にかけるとうまく抜けますよね。
これがどうしてもできません。うまいこと顔するっと抜いちゃって。これはプロにしょっちゅうトリミングしてもらってる犬は、ちゃんとやらせてくれるんだろうなぁと。
Commented by Emi&Nina at 2013-09-26 11:21 x
書き忘れ。
テリアのパピー期は、一番面白い顔してるよね。
オヤジの頭?滅び行く大草原?開け行く開拓地?ナ感じかな。
みんなその時期を通り過ぎて、かっこよく変身していきますね。
一時期しか楽しめないのの時期、その時もだし、あとになっても
すごく可愛いと感じますね。
Commented by かに at 2013-09-26 11:22 x
私は、右ゴーグ好き!

熱いし、気合が入っていますね!!

なるほどなるほどと思いながら、見せて頂きました♪

ベンチや車から飛び降りないのは、テーブルマナーが入っているって事なのですね(*^。^*)

『王子様か!』っていつも思いながら、抱っこして降ろしていましたが・・・。

ちびゴーグ、ちょい悪な感じが、いいわー♪

もうすぐ9歳になるだらだらアミーゴで良ければ、抜いてちょ(^o^)
Commented at 2013-09-26 12:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by m-goghpon at 2013-09-27 00:04
Emi&Nina さんへ
私は真面目という言葉が一番似合わない人間なんですよw
真面目じゃないから、楽しい遊びにしてますよw
テーブルに喜んで乗ってくる犬はトリミングが一番楽しい時にしないと難しいですよ~。普段ペットの飼い方してる犬は無理だと思います。
多頭飼いの犬やショードッグは飼主を独占できるのがトリミングの時みたいな状態にしないと喜んでテーブルに乗らないとおもいますw
マナー先月から練習してます。
やっと、前足触っても暴れなってきました。 爪の近く怪我の痛さ覚えてて前足きれいに抜けなくて大変でしたよ~。
エアデールのような大型犬はテーブルマナー入れてないと絶対アウトですよね、えみさん今まで3頭とも大人しくされてたなんてやっぱりマナーいれも上手なんですね。 リード顎にかけてやるときありますが、5分ぐらいで外しちゃいます;
前足の手周りと後ろ足の内側・ヘソ近く以外はじっとしてるので早くできるんですがこの3箇所が動くので時間かかってます。
エミさんのテーブルマナーの入れ方教えてほしいですよ~w
パピー時期、耳黒いし毛スカスカ~w 顔ひどいですよ~w抜いてるテリアはコート出来てからがかわいいですねw
Commented by m-goghpon at 2013-09-27 00:15
かに さんへ
右と左が違うのがワイヤーのおもしろいところですよねw
世界に1つだけの柄ですもんねw
アミーゴ君ショードッグだったから、テーブルマナーはちゃんと入ってますよね。 抱っこでのせたら自分で降りないのはマナーのせいかもしれませんね。ゴーグもそうでしたから・・・w
でも、今はテーブルの区別はつくからそれはないですけど、アミーゴ君も区別ついてるとしたら、王子様やと思ってるちゃいますか~???w

悪ガキの顔してるでしょ~w 
めっちゃ、可愛くなくて笑えます。

アミーゴ君のキレイ顔・キレイな頭部してるから、抜いてみたいわ~。
男らしいイケメンにしたい!w
私がうまくできるようになったらね~w
Commented by m-goghpon at 2013-09-27 00:17
非コメさんへ
おもしろいこと、非コメで入れないでくださいよ~。
答えられんじゃないですか~!!!
一緒に迷宮に入りましょうw
Commented by あのにまにあむ at 2013-09-27 12:50 x
又またぁ~…ゴーグ飼い主さん、ご自分にもゴーグくんにも厳し過ぎですよォ!
私なんかどれ見ても、かっこい~! 可愛い!って(笑)
ゴーグくんのパピー時代の写真なんて、すっごく可愛い!
童顔のゴーグくん! 見上げる表情がビンゴと同じ。
(これがブサイクやったらビンゴもブサイク!(笑))

同じ頃のビンゴなんて、痩せてて毛もスカスカで、耳立ち始めて、おまけに飼い主試行錯誤の鋏カットで…ほんっとにブサイクでした。
正に思春期のアンバランスって感じの写真があります。今度ご紹介しようかな(笑)
Commented by Emi&Nina at 2013-09-28 12:42 x
ですよね~。1頭で飼ってて、ほかにもっと楽しいこと知ってるわんこには、
テーブルの上が飼い主独占できる唯一の場所とか絶対に思わないもんね。もっともです!
ま、怒らずにやらせてくれるだけでもありがたいと思わねばですね。
さて、今から少しトリミングしてきます。
午後からでもできる機構になりました。
Commented by なぽりパパ at 2013-09-28 13:06 x
日々勉強、死ぬまで勉強。
Commented by m-goghpon at 2013-09-29 06:52
あのにまにあむ さんへ
厳しいくないですよ~w
でも、お手入れでの危ない事と負担になることはゴーグにさせたくないのでその辺は厳しいしつけしてるかも。
後は野生児みたいにしてますけどね。
私の腕がなかなか上がらないので、こうやってお手入れ日記書いて自分反省してますw

悪ガキそのものの顔してますでしょ?w
この時期毛スカスカですよねw
他のワイヤーのパピー見てると可愛く見えるんですよ。
なのに、ゴーグは爆笑するほどブサイクなんだろう?と思いますw
ビンゴ君は絶対似てなくて可愛いんだと思いますよw
見たいですね~ブログアップしてくださいねw
Commented by m-goghpon at 2013-09-29 06:54
Emi&Nina さんへ
サーナちゃん十分完璧ですよ~w
エアデールの力で本気で暴れられたら、負けるでしょうねw
Commented by m-goghpon at 2013-09-29 06:55
なぽりパパ さんへ
死ぬまでは嫌ですよ~w
婆さんになったら、日向ぼっこしながらホケホケしますw
Commented by ジェンママ at 2013-09-29 13:34 x
GOGH飼い主さん ゴーグくん こんにちわ!!

ハイ!ハーイ!サロン・ゴーグ、予約しまーす!!
ザビエルでも何でもツルッツルにしてやってください。2頭いますから!思うがままに!(笑)
パピーなゴーグくん、かわいいです。7か月にして背中、キレイじゃないですか~~!
パピーなころからの頑張りで今のだんでーなゴーグくんがいるんですね。
ワタシなんて遊ばれちゃってダメですよ。。足なんてやろうもんなら頭に乗られます(笑)
自分にもカツ入れて。これからもガンバリまーす。

サロン・ゴーグで迷惑かけないように今からでもマナービッチリバッチリ入れられるように!
頑張りますよ~~~!!!
Commented by m-goghpon at 2013-09-29 22:13
ジェンママ さんへ
こんばんは~!
ご予約ありがとうございます!w おっ!2頭も抜けるんですねw
早くうまくならないとですw。
パピー時期はパピー毛ではさみやバリカン入れない限り色落ちはしないので黒いんですよ。 
子供の頃はコートを作る段階ではないので、飼主さんがプラッキング練習するのにもってこいいの時期だし、犬はテーブルマナーや抜かれる事を馴らす時期ですよ。がっつり抜かなくても伸びすぎないようにだけ気をつければいいと思います。 
自分でプラッキングをするなら、テーブルマナー本当に大切ですよ~。
犬のためにも凄く大切なんです。
パピー時期は長い時間かけなくて、毎日、テーブルに10分でもいいのでテーブルに乗せて足拭く・ブラシかける・歯を磨く・10分だけ抜くどんなことでもいいんです。褒めておやつwこれ大事!
それだけでもマナー入ってきますよw
お互い楽しんでがんばりましょね~。
<< 秋のGOGH散歩はおもしろい! GOGHと秋の散歩道 >>