<< 目指せGOGH!プリケツ男! 画像と現実は違いすぎのGOGH >>

GOGH山男ハーネスを付ける。

e0276872_7355398.jpg
いつもはハーフチョークのゴーグです。
首輪は今まで全部自分で作っていたので買ったことがないのですがさすがにハーネスまで作るのも皮代を考えると買ったほうが安い(笑)
ゴーグの物を買う時は相方に相談します。ほとんど、あかん!って言われます。
まぁ、その方がゴーグの物に関しては歯止めがきかなくなるのでよし!なんです(笑)
このハーネスはOK!
相方も「かっこいいやん!しっかりしてそうやし。エエでぇ~。」と

買ったのは1ヶ月前暑過ぎで付けないでいたのですが、昨日一昨日ぐらいは涼しかったので、ハーネスを始めて付けて散歩に・・・。

e0276872_8161764.jpg

って、忘れてました!!!
ゴーグの性格;頑固なわかままプーってことを・・・;

『こんなん付けて散歩いきたないねん(怒)』

やっぱり、全然動かない。はぁ~;

e0276872_8225135.jpg
抱っこして家の前の道路に・・・。

ゴーグ、めっちゃかっこええでぇ~散歩いこうや~!

『行かへん!1人でいけや~!』

しっぽ下がってないしそんなに嫌じゃないはずなのにこの顔で動かないゴーグ。

e0276872_823062.jpg

リードを首輪に付けてグイグイ引張ればよけいに反発。

『何してもこれ外さんと動かんいうてるやろ!うううう~~~やるんか!動かんぞ~!』

かっぱの時と同じ、練習が必要です;


ハーネスは手に持っていつもの公園に
e0276872_837414.jpg
再度、ハーネス装着!
やっぱり、動かない。でも顔が変わりました。
e0276872_8413725.jpg
仲良しジョンが来ると動きだしました(笑)
e0276872_84273.jpg

「ゴーグ、ハーネス付けてるの忘れとるで。ほんま、ゴーグはわがままプーやでぇ~。」 byB・ジョン

今までまったく動かなかったゴーグ。
友達ワンが来たら、完璧にハーネス忘れて遊んでます。

もう大丈夫と思っていたら、次の日も動かずでした。しばらく慣れるまで練習です。

ではモデルゴーグお願いします。
e0276872_912942.jpg
このハーネスは
イージードッグというメーカー、色は3種類あります。(バーガンディレッド、チャコールグレー、ゴールド)
バーガンディレッドと悩んだ末にゴールドに決定!
ハンドルがあるので、ゴーグ気に入らないワンが来たらつかめます。
反射素材とライトホルダーも付いてるのでこれから暗い散歩も安心。
今の時期は山に入らないのですが早く山散歩したくなるようなハーネスです。活躍できそうです。
ゴーグもワイヤーらしい猟犬ぽく見えませんか?ただのわがままプーですけど(笑)

一緒にこれも購入しました。
e0276872_923434.jpg

ビヨルキスのカラー(グリーンブルー)
レザーの首輪しかないので雨の日と水遊び用に購入。首輪初購入。
夏ぽい首輪で首あたりもいいので満足。



にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーフォックステリアへ
にほんブログ村
[PR]
by m-goghpon | 2012-09-01 09:59 | GOGH日記 | Comments(11)
Commented by Emi&Nina at 2012-09-01 11:22 x
またまた頑固なテリアらしさを見せてくれましたね、GOGHくん。
レインコートの時と同じでしたか(´∀`*)
でもカッコいいいですよ~。おだててもダメなのか^^;
レインコートと違ってパパさんもこれは気に入ってくれたんですね。

サーナは、ハーネスはしたことないですが、ビヨルキス、は、よくみんなから聞くのでどうかなって思ってました。
軽いですか?太さも結構ありますよね。サーナ、首短めだからどうかなぁ。。。
雨の日や濡れるときは全天候型のハーフチョーク使ってるんですけどね。
良さそうなら買おうかな?これは首輪だけで、リードはお揃いはないんでしたっえけね?
Commented by yuriko_chan at 2012-09-01 14:23
いじらしい。ポチッ☆彡
Commented by m-goghpon at 2012-09-01 23:18
Emi&Nina さんへ
2歳過ぎたぐらいから、頑固さが増してきました。レインコートの時と同じですよ~。 全然動こうとしないで固まって私と我慢大会です。こういう機能性があるものは男の人は好きなんで、それに自分が連れて歩く時可愛いのは嫌みたいです(笑)
ビヨルキスのカラー、悪くないと思います。重さは軽いです。
私も太さを気にして悩みました。ゴーグのサイズは3.5cmあります。サーナちゃんは4cmになると思います。テープの所は2cm(2.5cm)なのでいつもと同じ太さなのでいいかなと思って買いました。自分が作るハーフチョークは1cmぐらい食い込むぐらいで作るのですが、太いので食い込まないようなジャストのサイズにしました。頭で抜けるようなことはないので。
ゴーグも首長くないですけど、他の犬種に比べたら短くないので太いシンプルデザインがよく似合うと思います。
ゴーグ、初めてつけた時は頭振っていましたが今は嫌がることなく付けてます。
値段も手ごろ、レザーの首輪が悪くなるよりいいかなと買いました。リードもありますよ。私が買ったWEBは黒の1種類のみでした。本当はグレープ色がほしかったんです;ゴーグサイズ売り切れでした;
Commented by m-goghpon at 2012-09-01 23:18
yuriko_chan さんへ
ゴーグはわがままプーなんです;
Commented by mitshuri at 2012-09-02 05:13
山男のゴーグ君、カッコです!ハーネスも頑丈そうですね。
それに、ゴーグ君のお腹が、ほんとにすっきりしてる!
ティンティんが、ゴーグ君を追い越すのは間近かも知れません…!
シュリは、鹿革のハーネスを使っているんですが、鹿革は、柔ら
かくて使いやすくて、気に入ってます。でも、森のお散歩をする
時には、ゴーグ君みたいに山男用のハーネスも良いですね!
ドイツは、秋冬と日が暮れるのが早いので、工事現場のおじさん
のようなジャケットを着せてお散歩をしてる犬が多いです。
ヨッヘンは、シュリとティンティンではなくて、自分が光り物
のジャケットを着たい!と申しておりますが、如何なものでしょうか?(笑)
Commented at 2012-09-02 05:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Emi&Nina at 2012-09-02 08:41 x
GOGHくんも首長くないですか?サーナもエアデールとしては長い方ではないんですよ。まあ、首が短いということは、
胴もみじかいし、脚も極端に長くないってことなんですけどね。コビータイプというやつです。
首輪の太さいつも2cmなんですよ。2.5cmでも太く感じます^^
4cmとなると、どうかなぁ。。。と。
いろんな色がいっぱいあって悩みますね^^
Commented by m-goghpon at 2012-09-02 22:39
mitshuri さんへ
ドイツの首輪いいですよね!
ハンターが有名ですよね。レザーの首輪をもし買うなら絶対ドイツのがいいです!!!でも日本で買うと高いです;
なので、ゴーグの首輪は手作り(笑)
犬に優しいドイツならではのシブイ作りがたまらなく好きです。
シュリ君のハーネスいいな~って思ってたんですよ~。鹿皮柔らかくていいですよね。
散歩道は歩道がないので反射素材があるのは助かります。
ヨッヘンさんなら輝いて歩いてほしいと私は思うのですが(笑)
Commented by m-goghpon at 2012-09-02 22:47
Emi&Nina さんへ
ゴーグもコビーですよ。ズングリムックリです(笑)
次の日記でビヨルキスのカラー付けたゴーグ載せます。
サーナちゃんの方がもっとすっきり見えると思いますよ。
検討してみてください!
Commented by Emi&Nina at 2012-09-25 21:26 x
どこにコメしようかと思ったけど、ビヨルキスなのでここに^^
やっとというか今更というか、買ってみようかと思ってるのですが(^^;)
一応サイズは40でいいかなと思ってるんですが、色もレッドかな、と。で、同じ色のリードも調べてみたら、在庫切れ。。。
しかも同じ色味でもそのときどきでカラーとリードが同じ色とは限らない、みたいなことが書いてありました。
いっそブラックの方が合わせやすいとか。
もう一つ別のお店見たら、リードはブラック飲みになっててちょうどいまセールだったようで(そのリードだけ)1900円。
ただし太さは2.5cm。柔らかくて畝があるから持ちやすいと書かれてましたが、太いかなぁ、、、?と。でもハーフチョークが4cmの太さになるので(テープ部分は2.5cm)リードもそれくらいの太さのがいいのかなと思ってみたり。
GOGHくんはどうされましたか?首輪だけかったんでしたっけ?
Commented by m-goghpon at 2012-09-25 22:19
Emi&Nina さんへ
リード買ってないです。
買とけばよかったかな~と思っています。
ビヨルキスのリード持ちやすそうですよね。
2.5cmでもクッション性があれば手は痛くないと思いますよね。
レッド、サーナちゃんに似合いますよね、でもサーナちゃんの濃いい茶色に赤負けるかもですよ(笑)
<< 目指せGOGH!プリケツ男! 画像と現実は違いすぎのGOGH >>